プライバシーポリシー

本ウェブサイトにおいては、クッキー(Cookie)又はWebビーコンと呼ばれる技術を使用しているページがあります。クッキーとは、Webサイトが皆様のコンピュータのハードディスク上に置かれたブラウザのクッキー・ファイルに転送する文字のみの情報の連なりであり、これによりWebサイトは利用者を識別できるようになります。クッキーには通常、クッキーの送信元ドメインの名称、クッキーの「寿命」に加え、1つの値が格納されています。

通常、この値はランダムに生成されたユニークな数です。クッキーの使用は業界の標準となっており、多くのサイトで、カスタマーに有益な機能を提供する目的でクッキーが使用されています。クッキーにより、カスタマーの使用するコンピュータは特定されますが、カスタマー個人を特定できるわけではありません。 また、Webビーコン(クリアGIFと呼ばれることもあります。)は、特定のページに何回のアクセスがなされたかを知るための技術です。

当サイトにおいて、以下のような場合にクッキーを使用することがあります。利用者ごとにカスタマイズされたサービスを提供するにあたり、利用者の利便性を考慮しクッキーを使用することがあります。このクッキーは、利用者がカスタマイズされたページへアクセスしたとき、またはログインするときに設定されます。本サイトを利用する利用者数を計るために使用する場合があります。掲載された広告についてもクッキーを使用する場合があります。


クッキーの無効化と有効化

ブラウザの設定を変更すると、クッキーの受け入れ可否を選択できます。また、ブラウザのクッキー・フォルダに保存されているクッキーを削除することもできます。ただし、クッキーを無効化したり削除すると、当社サイトで一部の機能が使用できなくなることがあります。ご利用のブラウザでクッキーを無効化したり削除する方法がご不明な場合は、ブラウザのヘルプ機能で「クッキー」を選択し、詳細を確認してください。



ぷちコラム

参拝
神社の参拝は再拝二拍手一拝が基本。とはいえ神社によって参拝の方法が異なる場合もあります。有名なのが出雲大社。出雲大社の拍手は二回でなく四回。つまり二拝四拍手一拝となり、実際やってみると違和感を感じるかも。一口に神社と言っても違うものですね。

神明神社
天照大神を主祭神とする神社です。伊勢神宮内宮(三重県伊勢市)を総本社とします(通称「お伊勢さん」)。天照大神(あまてらすおおみかみ)は、伊弉諾(いざなぎ)・伊弉冉(いざなみ)の子で、太陽の神です。皇室の祖神とされており、天岩戸の神隠れでも有名です。

愛宕神社
愛宕神社(あたごじんじゃ)の総本社は、京都府京都市右京区にあります。旧称は「阿多古神社」だったそうです。なお旧社格は府社でしたが、現在は別表神社となっています。人々には「愛宕さん」とも呼ばれることも多く、火伏せ・防火に霊験のある神社として知られます。

鹿島神社
武甕槌神(タケミカヅチ)を祭神とする神社です。おおむね東北と関東が中心で、茨城県鹿嶋市にある鹿島神宮が総本社となっています。タケミカヅチは、雷神、刀剣の神などとして知られます。神産みにおいて、火神軻遇突智(カグツチ)から生まれた神とされています。

浅間神社
「せんげんじんじゃ」もしくは「あさまじんじゃ」というふうに読みます。そのほとんどは、富士山に対する信仰からの神社です。富士山を神格化した浅間大神や、あるいは浅間神を記紀神話に現れる木花咲耶姫命(このはなのさくやひめのみこと)を祀っています。

Copyright © 2007-2016 縁結びのご利益参拝@身近な神社でお願い神様!. All rights reserved